【身近にあるトラブルを対処するヒーロー!】鍵屋について学ぼう

【身近にあるトラブルを対処するヒーロー!】鍵屋について学ぼう

キー

鍵屋の存在は必要不可欠!

様々なトラブルには必ず専門業者があるので、依頼するのがベストです。鍵屋もとても頼りになり、鍵トラブルを解消していきます。また、鍵トラブルは皆が思っているよりも深刻で、壊れた鍵をそのままにすると空き巣が侵入しやすくなる為危険です。そうしたトラブルから守ってくれるのが、鍵屋の役目なのです。

鍵屋が行ってくれるサービス内容

鍵屋で行っているサービス内容はかなり多いです。たくさんの種類をまとめると4つです。「鍵の取付」「鍵交換」「鍵の修理」「開錠」になっています。

依頼できる場面が豊富

上記の4つのサービス内容は色々な場面で依頼することが可能です。玄関の鍵、店舗や会社・ビルの鍵、車やバイク、金庫など多岐に渡る場面で大活躍します。

困ったら即相談がカギ!

鍵のトラブルで困ったら、自分でどうこうするのではなく必ず業者に依頼することがおすすめです。例えば鍵を無理に開けようとすることで、鍵の破損、別の場所にキズになるケースも多々あります。だから被害拡大する前に依頼することが良いのです。

こんな鍵屋を選んだらダメ!チェックポイントランキング!

no.1

対応が適当

対応が適当というのは、一番選んではいけない業者のチェックポイントです。対応が適当だと、電話の問い合わせでも質問に対して答えない。保留が長過ぎる。声がボソボソしている。丁寧な喋りができないということが挙げられます。今伝えた内容の逆をしている業者は、とても優秀と言えるでしょう。

no.2

依頼費用を水増し

例えば、いざ修理となり、聞いた金額よりも倍の金額の請求が来た場合は怪しいです。追加料金が発生した場合は見積額から変更になるため、必ず事前連絡をすることでしょう。それをせずに、追加金が発生した場合は水増し請求されていると考えた方が良いです。しかし、事前に連絡があり、許可を得てからの追加金に関しては問題ありません。あくまでも連絡したかどうかが規準になります。

no.3

修理依頼しても来ない

依頼して15分で着くといわれても、30分、1時間待てど来ない場合はおかしいでしょう。優良店なら、前もって遅れる理由を電話してきます。電話してこないで遅刻というのは責任感にかける会社という印象になってしまい選びたくないお店にランクインしてしまいます。

no.4

施工が雑

施工が雑というのは、見た目でわからない方も多いでしょう。専門知識がないとわかりません。でも、施工には基本的な部分が雑となるといけません。その基本となる部分とは、施工した周りです。例を出すと鍵交換を依頼した場合、しっかり交換できたとしてもドアノブが傷ついている、汚れがヒドいということが雑ということになります。開錠などのすぐに終わる依頼ではなく、鍵交換や修理と少し時間のかかる仕事内容の場合は前もって写真にとって確認しておきましょう。施工前よりキレイになっているなら、かなりの優良会社と言えますよ。

no.5

口コミ情報サイトで悪評

悪評には、ただの文句と利用者のリアルな評価があります。それを見分けるのは大変ですが、ココで注目する点が評価数と評価コメントです。評価数というのは何らかの理由で鍵屋を利用した方の人数と認識しても良いです。そのため評価数が多いと利用者も多いこととなります。また悪いコメントが事細かく書かれていて、その数も多い場合はおすすめできない業者と言えます。

広告募集中